最高級の宝飾ブランドが知りたい

最高級の宝飾ブランドが知りたい

最高級の宝飾ブランド

婚約指輪を購入するとき、カルティエかティファニーかで悩む人が多いと聞きました。
どちらも最高級の宝飾ブランドとして日本で認知されています。
多く日本人が認知している高級ブランドのナンバー1はカルティエです。
20代から60代まで幅広い年代がカルティエのブランドイメージを理解していて、その率は86パーセントを超えています。
日本人タレントで20代から60代の認知度が85パーセントの人間がどの程度いるのかを想像してみると、カルティエの凄さが分かると思います。
ちなみに同じ調査でティファニーの認知度は、83パーセントです。
カルティエに負けない高い数字を示しています。
実際に購入したブランドでは、どうでしょうか。
この調査ではティファニーが1位でおおよそ3分の1が、ティファニー購入の経験があると答えています。
カルティエはおおよそ5分の1の人です。
そして、今後購入してみたいブランドでは、同率カルティエとティファニーが並んで1位になっています。
おおよそ3割の人が今後、カルティエかティファニーの商品を購入したいと考えています。
日本人が憧れのブランドを実際に購入できる割合を考えると、この国の豊かが見えてきますね。
さて、結婚指輪では、男性はカルティエを、女性はティファニーを希望する人が多いようです。
実際のブランドイメージもスクエアな時計で有名なカルティエは男性的、ネックレスで有名なティファニーは女性的なように感じます。
カルティエは、1847年、ルイ=フランソワ・カルティエによって始まったブランドです。
ティファニーは、1837年にチャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングに二人によってブランドがスタートしました。
開始した時期も10年しか離れていません。
フランスパリでスタートしたカルティエ、アメリカニューヨークに本店を置いたティファニーと、それぞれ異なるイメージの場所でブランドをスタートさせています。
あなたの好みはどちらですか?

関連リンク

Copyright (C)2016最高級の宝飾ブランドが知りたい.All rights reserved.