最高級の宝飾ブランドが知りたい

圧倒的な人気があるダイヤモンドリング

ティファニーのダイヤモンドリングは、エンゲージリングとして圧倒的な人気を保っています。
ティファニーセッティングと呼ばれる石の固定方法は、100年以上前に考案されたものです。
ダイヤモンドのカットは、美しさを優先させて行っています。
石の大きさのみを優先させたダイヤモンドは、輝きで劣ることがあります。
ブランドを大切にするティファニーは、大きさよりもカットを優先させるので、常に、最高の美しさを引き出すカットを施します。
そして、より美しいリングを提供するために、クラリティにも強いこだわりを持っています。
まったく傷のない状態から、肉眼では分からない傷、ごくごく小さな内包物があるかどうか、など、7つの分類でクラリティを分類しています。
また、ティファニーで使われるダイヤは、カラーも厳選されています。
ダイヤのカラーは、無色のものが最高とされ、黄色が強いものは価値がさがります。
DからZの23段階分類されたカラーのなかで、上から6番目までがティファニーのリングに使用されるダイヤです。
ほかの宝飾店ではエンゲージリングとして使われる石でも、ティファニーでは使用不可になることもあります。
カット、クラリティ、カラーの全てにこだわることで、ティファニーのダイヤモンドリングは特別な一つになりえているのです。
ダイヤモンドのカット方法、台座の設置、リングの素材などを組み合わせることで、世界にたった一つのエンゲージリングを作り出すことができます。

関連リンク

Copyright (C)2017最高級の宝飾ブランドが知りたい.All rights reserved.